2018年10月09日

信長のやぼー

ヤボなこというなよ(挨拶)
前回は自動車の話をしようとして
つい、勢いあまって1分の1スケール
戦車プラモデルの話とかしてたようでなんとも。。。

あ、今回のヤボな話は野望の話です。
別に織田信長さんのファンではありません(開幕)

自分の今年のプラン ロードマップ的なものを考えていると
希望とかそういう何といいますか
コッペパンを要求するような言葉が頭に浮かびまして
あまり、夢とか希望とか言えるほどまじめに頑張って
生きているワケではないので
野望という言葉でも使えばいいんじゃないかと
思った次第でございます

織田さんがまじめに頑張ってなかったと
言ってしまったようにも聞こえますがそれはまぁ・・・
まっとうな人だったという記録もないですし、多少はね?
というかこのブログを書こうと思って織田さんについて
検索して適当にペペーッとリンクでも貼ってネタにしよーとか
やってて初めて知りましたけど
オンラインゲームになってたんですね、野望
しかもかなり古くからあるみたいで。。。
古参かよ!本当に知りませんでしたよ。
普通の野望のほうしかやったことないです。
普通の野望!?

どんどん話が横に横にそれていってしまうようですので
今日のブログはここまでにしとうございまする。
オタッシャのココロ。  


Posted by marumo87ri  at 22:03Comments(0)

2018年09月09日

男の夢?自家用戦車

男子なら、アニメやゲーム、映画等でみて、一度は戦車を操縦してみたいと思ったことがあるかもしれません。しかし、残念ながら、現在の日本の法律では、日本で本物の戦車を所持できるのは自衛隊だけです。
イギリス等、海外では、個人所有が認められている国もあり、軍用車払い下げ紹介WEBサイトに戦車というカテゴリーが存在しています。つまり、日本人が戦車を操縦または、所有したいと思えば、現状では、自衛隊に入隊するか、海外に移住するしか方法はないわけです。
しかしながら、ほとんどの人は、そこまでやる行動力や資金はなく、プラモデルや本、ゲーム等で我慢しているわけですが、岐阜県の「プラモデルを1/1で作る会」代表の大橋さんは、実寸大「ドイツ軍空挺戦闘車ヴィーゼル2」を作りました。もちろん本物ではありませんので、装甲はなく、大砲も撃てません(というか撃てたら確実に逮捕されてしまいます)。ですが、この戦車は、エンジンを積んでいて実際に走ることができます。また、「ヴィーゼル2 Ozelot(オセロット)」という対空ミサイルを搭載(発射はできません)し、覆帯(いわゆるキャタピラー)は板金構造でゴムを加硫接着という本格派です。実寸大プラモデルではありますが、塗装やデカール類もこだわり、再現率はかなり高いです。自家用戦車が欲しいと思ったことのあるほとんどの人が、夢のままで諦めていたことを実寸大プラモデルではありますが、実現したということには素直に尊敬できます。  


Posted by marumo87ri  at 12:49Comments(0)